« 紅葉三昧 | トップページ | 迷鳥? »

2005年12月 1日 (木)

追い込み漁

hikari1

今朝は、とても冷え込む。庭を一回りもすると
体の芯まで冷たくなり淹れたての珈琲が体を暖めてくれる。
上空を川鵜の軍団が低く飛び廻る。数十羽位の群れが
あっちからこっちから。近い所に集団営巣地があり
そこから発信している様子・・

鼻水を流しながら二~三分の距離にある運河へ出向いて
みる、まぁ~居るは居るは運河を埋め尽くすくらいの川鵜が。
丁度、朝飯の時間の様で一斉に潜り小魚を追い込み一網打尽。
何回も繰り返し小魚が居なくなるのではと、心配する。
そんな爺様の気持ちなど無視して獲るは獲るは!!

流石に爪楊枝を銜えた川鵜は居なかったけど30~40分
ばかりでだいぶ落ち着いてきた様子・・羽づくろいを始める
尾羽にある油をあちこちに塗り防水作業を丹念に繰り返す。
一服した後ひとつの軍団が飛び立つと皆一斉に飛び上がる。

朝晩、これを繰り返す。晩秋から春先だけこの運河での
風物詩。ほかの季節にはもっと美味しいグルメがあるのか
あまり見かける事はない。
こんだけ長い間たべられてしまっても小魚が住んでるとは
驚く。この季節は毎日海風が強く小魚が避難のため運河
に退避してくるせいなのかもしれない。

昨日、写した朝露のPhotoを・・・

|

« 紅葉三昧 | トップページ | 迷鳥? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149777/7409469

この記事へのトラックバック一覧です: 追い込み漁:

« 紅葉三昧 | トップページ | 迷鳥? »