« ノササゲ | トップページ | 聖水 »

2005年12月15日 (木)

干し柿

DSC00426

この二~三日、ヘッコロ谷でも寒さが厳しく
屋外で作業するのに立ってることが辛く
身を切られる冷たさ!相変わらず風は
寒風ピュ~ピュ~・・・とても、植物を観察
できる状態ではない。。

昨日は午後から久し振りに時間が空いた
ので園芸店ツアーを実施した。
まず、産直野菜と園芸がメインになってる
郊外の大型店に、ここは自社の園芸以外に
小スペースを沢山の生産者に提供しており
それが面白い。爺ちゃん婆ちゃん達が植物
を自分のブースに並べ値札を付けて無人
販売。山草、果樹苗、盆栽、植木等など。
生鮮物を買いに来たついでの方達も多く
賑やか^^パンジー、葉牡丹などが飛ぶよう
に売れている。。3回りもして次に。

外の寒さとは裏腹に車内は快適ついつい
眠くなりいいこんころもち・・・
怪しい雲が出てきたかと思ってると小雪が
ちらつき、突風がスポーツカーを揺する。

かれこれ、1時間半も走り次の大型販売店へ
凄い品揃えだ・・!!その前に自販機より
ミネラルウォターを購入、爺様に給水。
いやぁ、いやぁ!いつ来ても半端ではない、
無いものは無い!今売らなくてはいけない
商材を中心に裾の広い植物が所狭しと
並び値札もきちんと羅列されている。
「春が来てる!」霜枯れの植物などひとつも
ない、爺様は商品の多さと色に圧倒され
頭痛が!普段はこんなに鮮やかな植物群を
見たことも無くアースカラー1色のヘッコロ谷
で鼻水を垂らしながら生活してるんだもん^^

さて最後に訪れた園芸店は老舗のアンテナ
ショップ。根巻きの雑木達がずらりと駐車場
に。いいね、いいね!これだよこれ!この
雰囲気^^久しく見ていなかった色香のある
落葉をすませた雑木達に圧倒され店内に、
正面にはH.ノイガーが。メリクロンだけど花色
が美しい。丁度いいバランスで春の植物と
脇役のリーフ達が販売されて居り遅い時間
だというのにお客様もちらほら。。
買い物を済ませたお客さまにはレジで袋に
入ったクッキーを・・・
「お二階にお飲み物の用意が御座いますので
宜しければ。」爺様はこんな言葉に弱いじゃん
ねぇ~~。つい2Fに・・・珈琲、紅茶、ココアを
セルフでチョイス出来る。流石に老舗のする
ことは違う!妙に悦に入り込んでしまう。
駄目押しは2Fからの景観が又良いんだこりゃ。
すっかり温まり暇を告げる。

外は、暗闇が迫ろうとする時間、身を切る
寒さ!明日の朝も冷え込んでいやだなぁ~
と車へ・・こんな寒風に晒された干し柿を
思い出しながら車を発進させた。
先日、長野のおみやげに頂いためちゃ!
美味い干し柿がヘッコロ谷で待ってるんだ。。

|

« ノササゲ | トップページ | 聖水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149777/7628218

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿:

» お口の干し柿 [酔芙蓉に恋をして]
? ねぇ、あれを見て! オレンジ色のカーテンよ、と君は云ったね。 僕は、そんな時にも君を素直に見つめられなくて。 これが将来しぼんだおっぱいみたいになるんだよと。 そんな会話を交わしたことを覚えているんだ。 無駄なものなんて一つもないんだわ。 こうして渋柿... [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 14時43分

« ノササゲ | トップページ | 聖水 »